【映画】Happy Land(邦題:ハッピーリトルアイランド)見ました

趣味

happyland

 

ギリシアというと最近は財政危機の印象しかなくなってしまいましたが、タイムリーに僕のアンテナに引っかかった映画が”Happy Land(邦題:ハッピーリトルアイランド)”。

 

二人に一人が失業している首都アテネを去り、自給自足の離島へ移住する都会の若者を描いたドキュメンタリー。ニュースからは見えてこないギリシアの若者の葛藤がリアルに描かれています。

 

都会の若者特有の物質的豊かさへの懐疑、それに代わる価値観をライフスタイルという形で追求という趣旨では、フィンランドの断捨離青年を描いた「365日のシンプルライフ」にも通ずる作品でした。

 

でも本作は財政危機で混迷する母国ギリシアへの愛と、失業者があふれ治安も悪化する生まれ育った街アテネへの失望から始まります。

 

多くの若者が職を求めて国を去り、外国へ出稼ぎにいくなか、主人公の青年はギリシアの小さな離島に家を買い、新たな人生をスタートさせます。

 

しかし都会で生まれ育ち、不況の中でも職を失わなかった彼が、自分の意思で田舎の人間関係に馴染み新しい暮らしを築くのは簡単なことではなく、葛藤に苦しみます。

 

それを見守る温かい目、増える仲間。問題に向き合うギリシア人の気質、男女の距離感も、本作の主題からは外れますが随所に読み取ることができ非常に面白かったです。

 

経済ニュースからは見えてこないギリシア人の人柄に触れてみませんか?

 

ハッピー・リトル・アイランド 日本語サイト

 

Comments

Copied title and URL