ココナッツ好きにおすすめ!シンガポールの朝ごはん

シンガポール生活

 

こんにちはYJです!今日はシンガポールの朝ごはんの定番のお話。

 

ちなみに、今日は我らの部室 East Coast Parkのスターバックスからお届けしております。ここのスターバックスの良いところ↓

 

・冷房が効き過ぎていない
・席から海が見える

image

 

Starbucks Coffee

920 East Coast Parkway, #01-17, Parkland Green, Singapore 449875

 

青い海を見ながらゆったり作業ができるなんて、私にとっては最高の日曜日の過ごし方。

あ…本題を忘れてた(笑)

 

そうそう、今日はシンガポールの【朝ごはん】のお話。旅行先では張り切って朝早くから行動をしたい派の人にとっては、現地の朝ごはん情報もチェックしておきたいところ。でないと、結局ホテルでスクランブルエッグということになってしまいます。

 

いま日本では【ココナッツ】が流行?しているようですが、シンガポールにもあります!ココナッツを使った朝ごはん!

ご存知の方も多いかもしれませんが、シンガポールに来たら一度は試していただきたい。

 

カヤトースト

image

 

カヤとは、マレー語で【ココナッツ】のことで、カヤトーストはカヤジャムとバターをトーストで挟んだものです。カヤジャムは、ココナッツミルクと卵と砂糖からできていて、色付けのためにパンダンリーフというハーブが使われる場合もあります。

甘いもの好きの人ならきっと気にいるはず!味は小倉トーストのようなイメージ(個人的見解)。

 

セットで頼むと上の写真のように飲み物(紅茶/コーヒー)と温泉卵が一緒に出てきます。シンガポールで朝ごはんに困ったらこのカヤトーストが定番です。大体のお店は、7:30-8:00頃から開店しているので、カヤトーストを朝食に食べてそのあとたっぷり観光ができます。ビジネス街でもスーツ姿の人たちが出社前にこのカヤトーストで朝食を済ませている光景がよく見られます。

シンガポールに遊びきてくれた友達にもいつも試してもらっているのですが、みんな美味しいと言って喜んでくれます。日本人のお口にも合うお味。お土産でこのカヤジャムを買って帰る人たちもたくさんいます。あの有名なRaffles Hotelのお土産屋さんでも売っています。ちょっと値段は高いですが…

 

出来立てカヤトーストを楽しめるお店として、シンガポールではブランドが2つあります。【TOAST BOX】と【Ya Kun Kaya Toast】。大抵のショッピングモールには、この2つのうちのどちらかが入っています。

image

 

今回の写真はTOAST BOXのものですが、個人的には【Ya Kun Kaya】のほうが断然オススメ。

ちなみに、紅茶またはコーヒーを頼むと通常、砂糖とミルクが入ったものがでてきますので、砂糖やミルクがいらないという人は、注文の際に伝えましょう!

写真にはありませんが、Steamed Bread(蒸したパン)のカヤトーストも個人的には大好物。もちもちふわふわのパンにカヤジャムとバター…幸せになれます。

 

シンガポールにお越しの際はぜひお試しください!以下リンクを貼っておきます。

 

Ya Kun Kaya Toast

Ya Kun Kaya Toast
Ya Kun Kaya Toast strives to establish itself as a household name in Singapore and Asia, offering delectable kaya toast and other complementary traditional food...

 

TOAST BOX

Toast Box
At Toast Box, you can find freshly-ground caramelized coffee and a menu of familiar home favourites like Kaya Toast, Curry Chicken with Rice, and Laksa.

 

 

Copied title and URL