リプトンのTeh Tarikを試してみた

シンガポール生活

 

どうもJです!Key&Peeleというアメリカのコメディショーにはまってしまいました。平日の夜更かしはやほどほどにしましょう。はい。

 

さて、この前、シンガポールブランドのタイミルクティーを試してみたっていう記事を書きましたところ、それなりに読んでいただけていたようで、今回また別の飲み物を試してみました!せっかくシンガポール現地からお届けしていますので、日本ではおそらく手に入らないであろうものをね!

じゃっじゃーーーーん!

 

image

 

リプトンのTeh Tarik

Teh Tarikとはマレーシアやシンガポールで愛されている、泡立つミルクティー。あのリプトンとは言え、日本では売ってないでしょう?

オフィスのパントリーで急いで撮りましたので散らかっております。すみません。(バックグラウンドの食器がめっちゃシンガポール感を出しているっていうねw)

 

image

 

 

便利なスティックタイプ!お湯を注いで混ぜるだけ。すると…

 

image

 

 

こんな感じで表面が泡立ってくれます!味はというと、やっぱりシンガポール?東南アジア?らしく、とっても甘いです。砂糖の量どんだけなんだろうなとか思いつつも、ミルクティー好きの私としてはついつい手が伸びてしまう…実に憎い一品です。

 

私の庭、別名Mustafaで購入しました。6ドルしないくらいだったかな?一度ジャイアントに買いに行った時には売り切れてたんですが、さすがMustafaにはちゃんとありました。普段は普通にスーパーに行けば売っているかと思います。

 

というか、リプトンは地域によって商品展開が違うんですね!そもそもリプトンにミルクティーのイメージがなかったのは私だけ?逆に日本にしかないリプトンの商品もあるのかしら?気になる!!誰か教えて!!w

 

こちらのTeh Tarik、日本ではなかなか楽しめないシンガポールらしい一品だと思いますので、お土産にもよさそうですよね!みんなが知るリプトンだから安心して楽しんでもらえそうですし^^ ぜひお試しあれ!

 

今後もシンガポールならではの飲み物や食べ物どんどん紹介していきますよー!

今や完全なる食担当のJでした(^o^)/

 

 

Comments