バンコク・スワンナプーム空港のwifi事情

旅行
先日タイのバンコクにちょっくら遊びに行って参りました。

今回は日本から飛んでくる友達との旅行だったので、現地のスワンナプーム空港にて待ち合わせ。

友人はWi-Fiルーターを日本で借りてきていたのですが、もちろん私はそんなものないので手ぶら。

事前にインターネットでスワンナプーム空港にwifiがあるか調べてみたところ、どうやら観光客でも使えそうなフリーWi-Fiがありそう。

お互いの便がちょうど同じタイミングに到着予定だったので、着いたらメッセージしようという約束にしてありました。

無事にバンコク到着。

降り立った場所から入国までかなーり歩きました。歩いている間、Wi-FiをオンにしてフリーWi-Fiを探す。

スクリーンショット撮り忘れましたが、オンにするとかなりの数が入ってきます。

…がしかし!フリーのものにサインアップしてみても、「Eメールでパスワードを送りました」みたいなメッセージが表示され終了。

…インターネットないのにどうやってメール確認すればいいの????笑

結局Wi-Fiには繋げずでしたが、奇跡的に入国カウンターで友人を発見!!

入国を済ませると、デジタル案内板がありまして、Wi-Fiのつなぎ方が説明されておりました。以下ご参照ください。

登録したメールアドレスにユーザーネームとパスワードが送られてきて、それでログインをするというシステム。

やはりEメールをチェックできなければWi-Fiは利用できない。

考えられる解決策としては…

  • Eメールを受信できる携帯を持っている人に協力してもらう

  • 現地SIMカードを購入してEメールをチェックする

  • 諦める

他に何か有力情報がある方がいらっしゃいましたらコメントください!笑
海外旅行に行く際、現地空港に無料Wi-Fiがあるかどうかは事前に確認しておきたい重要ポイント。国の発展具合やホスピタリティも、こんなところから垣間見えたりします。

その点、やっぱりシンガポールのチャンギ空港は世界一と言えるかもしれません。

 

バンコクでもハブ拠点を目指し、これから巨額の資金が投入されて空港開発が進められることが発表されています。今後に期待です!!

 

 

Copied title and URL