シンガポールでもついにポケモンGOが解禁になりました!!!

シンガポール生活

シンガポールでもついにポケモンGOが解禁になりました!!!

いやー、ありがとうございます。

政府の要人からネガティブな発言が出ていただけに、規制されてしまいそうな雰囲気でしたが、土曜日の朝に突然の解禁となりました。

こういうのは解禁されてなくてもとりあえずアカウントだけは作らないと、希望のユーザー名が取れなかったり、どんどん不利になっていきます。

なので僕などはあらかじめ日本のアカウントで登録だけを済ませておきましたので、今朝はロケットスタートを切ることができました。

まず、朝スタバに行くと店員さんがちょうどインストールしたところだったのでさっさくポケモンで盛り上がりました。 ゲームを通じたこういう一体感にずっと憧れていたので、もうこの時点でとても幸せな気分になれました。

しかも偶然そのスタバにJessicaさんがいたのでびっくり。

で、とりあえず家の周りをうろうろしたのですが、僕が住んでいるインド人街にはネズミっぽいやつと、スズメっぽいやつと、芋虫っぽいやつしかおらず、いまいち面白くありません。

そこで、以前Twitterで日本のポケモンハンターが「お金持ちが多く住んでいる豊洲のタワマンの周りには、たくさんルアーが仕掛けられているからポケモン探しがはかどる」と語っていたのを思い出したのです。

ポケモンを集める「ルアー」はお金を払って買う必要があるアイテムですが、誰かが買って設置してくれればそこを通り掛かったほかの人も恩恵に預かることができるのです。 なので僕は一般的にお金を持っている駐在員が多く住むクラーキーのコンドミニアムエリアへ直行しました。

Snapseed

みてくださいこの桜吹雪。僕のように読みは完全に当たりました。 このエリアで2時間ほどうろうろしただけで5分1回ペースで新しいポケモンをゲットすることができました。

日本よりお金持ちの集まるエリアが限定的でわかりやすいシンガポールは、効率的にポケモンをゲットするのに向いているかもしれません。

結局僕のポケモン解禁一日目の釣果は56/250でした。 ※下記に訂正あり

街を歩いていていろんな人とポケモンを通じて会話することができましたし、今日はなんだかシンガポール中がワクワクしてるようで、不思議で幸せな一日でした。このまま大きな事故などなく、幸せなポケモンライフが続くことを願います。

You_Doodle_2016-08-06T17_08_10Z

※2016/08/07 追記

初日獲得ポケモンは23/147種のようです。上記画面はダブリを含む狩ったポケモン数で、種類数は下記のページみたいです。初心者でよくわかってませんが、他にも誤りがあったらご指摘お願いします。

You_Doodle_2016-08-06T17_56_41Z

Comments

Copied title and URL