シンガポール生活

シンガポール生活

新年シンガポールぶら歩き

読者の皆様、あけましておめでとうございます。今年も当ブログ「Nameless.Life」を何卒ご贔屓にお願い致します。 さて、大晦日から雨が降りっぱなしのシンガポールだけど、今日は僕がいつも朝活に使っているノベナ駅前のスタバまでのぶら...
シンガポール生活

足の裏をアルコール消毒し始めてから圧倒的に蚊に刺されなくなった

僕はめっちゃ蚊に刺される。 大酒飲みだし、O型で、さらに新天地シンガポールは南国のため1年中蚊がいらっしゃる。 たまに「シンガポールは国父リークアンユー氏の慧眼により蚊を根絶した」と信じてる人がいるけど、あれは都市伝説。夏の日本...
シンガポール生活

ディズニー&ピクサー新作映画『COCO』を観てきたよ!邦題『リメンバー・ミー』、日本公開は2018年3月に、大人の事情を感じてしまう話。

今月23日にシンガポールで公開となったばかりのディズニー&ピクサー新作映画、『COCO』を週末に観てきました!一言でいえば、おすすめ!!! 舞台はメキシコ。子供向けと思いきや、死の世界や家族との絆が描かれていて、結構深い。それにピクサ...
Sponsored Links
シンガポール生活

シンガポールで軽く運動したい時にぴったり。日本さながらのバッティングセンターに行ってきた

晴れて独り立ちした後、母親と娘が「友達親子」などと一緒にカフェに行ったり、それまでの関係を結び直すケースがある。 そこいくと息子と父親というのはどこかドライで、経済的に自立して実家を出た後は、もうほとんど他人のごとく疎遠になる。 ...
シンガポール生活

週末漂流記。インドネシアのPIKに潜入。シンガポールから飛行機往復1万円でできること。

週末の弾丸ジャカルタトリップから無事帰国! 今回はジャカルタの中でも、中心ではなく、Pantai Indah Kapuh(通称PIK)というエリアに滞在。 空港からタクシーで20分ほど(※渋滞なしであれば)の場所です。この地域は、中華系...
シンガポール生活

運動を奨励する政府のお陰でシンガポールのテニス環境はめっちゃ恵まれてる

僕は人付き合いが苦手なんだけれど、海外で一人暮らしをしていることもあって、現地社会から孤立することだけはどうしても避けようと努力している。 いくら独りでいることが好きであっても、助けがいるときに周りに誰もいないのは困る。そして同じよう...
シンガポール生活

逃げたい時には逃げるんだ。世界市民の生き方。21世紀編。

二週末前に韓国から帰ってきたばかりだけど、今週末また国外逃亡します。 PTD (Post Travel Depression)なのか、はたまたQuarter Life Crisisなのかは分からないけれど、先の道が見えなくて毎日気持ち...
シンガポール生活

話題の鰻満に行って来たよ!行列を避けたい人はこの時間に行くべし。

最近完全に食べログ化していると巷で話題のネムラ。我ら取材班は先日、大人気のあの鰻屋さんに行ってまいりました。 鰻満 お手頃でしかも美味しいうなぎがシンガポールで食べれるということで、ものすごい行列だとか。 我らは木...
シンガポール生活

美味しい生ハムは食べたいか?

26歳の誕生日祝いということで、いくさんがディナーに連れて行ってくれました(*^^*) ダウンタウンラインのTan Kah Kee駅から歩いてすぐのところにあるスペイン料理屋さん。Boat Quayにも店舗があるみたい...
シンガポール生活

華僑文化のお盆「ハングリーゴースト」が今年も地獄にお帰りになりました

シンガポールでゴミをポイ捨てすると高額な罰金を取られることは有名だ。 ところがみなさん、信じられますか、これは僕んちの近所の光景でございます。逮捕しちゃうぞ! 毎年8月末からの約1ヶ月間、シンガポールの至る所で紙片が散乱...
Sponsored Links